【新大阪】「『鬼滅の刃』を陰陽五行の視点で斬る!」2days 

概要

久々の関西です!今回は「過去と未来」を軸に「五行の足跡と築く未来」について二日間でお話したいと思います。

日時/2021年3月20日(日)、21日(月)2Days
            【1日目】320()
① 11:0013:30 「鬼滅の刃、ケガレ、陰陽師」
     ② 14:3017:00 「悪魔崇拝 -陰陽五行で理解するその実態-
【2日目】3月21日(日)
① 11:00~13:30 「かみ合わせの示すあなたの運命」
② 14:30~17:00 「未来を担う波動医療、五行との関係」
■会場/ 新大阪丸ビル新館3F 300号室
住所533-0033 大阪府大阪市東淀川区東中島1-18-27 
費用/各 7,000円 (税込)
※事前振込みでおねがいします。

内容

①2021年3月20日(土) 「鬼滅の刃、ケガレ、陰陽師」

『鬼滅の刃』のキーワードとなっている「鬼」とは、一般人からドロップアウトして鬼と扱われたもの、そしてその鬼と対峙するもの…のことです。これをひとことでまとめると「ケガレ」というキーワードにおちつきます。江戸時代に「ケガレ」の人々がさまざまな職業として登場しますが、そのまえに「ケガレ」でありつつ貴族階級にくいこんだものがいます。それが「陰陽師」でした。こういう大きな流れを五行でつかんでおくと『鬼滅の刃』が大ヒットした今多くの人々が求めているものが見えてきます。同時に、私達の心の奥底にありつつ、今という時代に目覚めようとしてるものもみえてきます。

 

②2021年3月20日(土) 「悪魔崇拝 -陰陽五行で理解するその実態-」

今という時代…、大手マスコミの情報しか受け取っていない人には気づけない大きな潮流が浮上しています。それは世界にはびこる悪魔崇拝です。こういうことを聞いていまだに「陰謀論」という言葉で片付けてしまうようでは、残念としか言いようがありません。知らずしらずのうちに自らの心に忍び込んでいる魔というものを理解しないと、五行の示す進化の道(「土」から「水」の道)がわかりません。今、自分はどこにいてどこに行こうとしているのか…、このことを大きな社会の流れでつかむことで自分のあり方も明瞭になるのです。

 

③2021年3月21日(日) 「かみ合わせの示すあなたの運命」

『だるまんの陰陽五行』シリーズの著者である私(堀内)は、「かみあわせ」を専門としていますが、これが単なる歯科疾患ではなく、体の健康に含めて、その人の運命に大きく関わってくることを多く見てきました。顎の関節が、背骨に影響し、その人の発するヴァイヴレーションを本来のものへと変えていきます。ここに、「本来のもの」と「カルマによって歪んだもの」の違いがあります。たかが「かみあわせ」がその人の運命に関わる理由はここにあります。

 

④2021年3月21日(日) 「未来を担う波動医療、五行との関係」

「ヴァイヴレーションの歪みをその人本来のものへと修正していく」というのは、これからの医療のあり方です。今までの医療は、肉体というものを機械のように考えていた唯物主義だったので、具合が悪ければ部品の修理とか交換をすればいい…という発送だったのですが、これからの医療は、人間とはモノではない!という発想が主流になります。その端的なものがヴァイヴレーションを扱う波動医療です。実は五行の象徴学というのは、波動医療にそっくりです。そんな観点から、私の提唱する『五行波動学』のアウトラインをお話いたします。

お申込み方法

お申込みは以下のボタンをクリックし、『だるまんだい學 公式WEBサイト』より、「講演会スケジュール」をクリックして公演日のところからお申込みください。

もしくは
【電 話】…堀内歯科クリニック(045-664-3864
【メール】info@darumanuniv.com
【緊急時のみ】連絡先…携帯電話 090-8561-1799 にお願いいたします。
※なお、表記してある金額はすべて税込みです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です